産業医科大学病院・産業医科大学若松病院 看護部サイト

人を知るMESSAGE

看護主任

良い職場を築くために主体的に動きたい

多岐にわたる症例に接し、多くの認定・専門看護師とともに働くことで、自分自身の看護の質を高めたいと考えて当院に入職。今は看護主任の立場になりました。

管理者になろうと思った理由は、病院の業務を改善したいと思ったときに、主任であれば主体的にかかわれると思ったからです。

心がけているのは、「人(自分以外の他者)に優しく」「いつも心は穏やかに」。職場がいつも「和を以て貴しとなす」、私の好きな言葉のような環境であればいいと考えています。これから入職する方にも安心して入職していただければと思います。